日语留学论文:異文化と国際経営 - 日语论文网
收缩
logo
当前位置:首 页 > 游学日本 > 查看文章

日语留学论文:異文化と国際経営

游学日本 你是第3968个围观者 0条评论 供稿者: 标签:,

前言

海外に進出した多国籍企業が現地経営を行う場合、それまでの国内経営とは際だって異なる一つの特徴は、現地国において母国文化とは異なる異文化の中で経営を行うことである。企業は海外展開をするにつれて、異なる文化的背景を持つ人々を雇用する必要に迫られている。多国籍企業の中では、多国籍、多文化、多属性の人々が同じ屋根の下で 机を並べて働いている。人々の価値観はますます多様化し、異質性の遭遇が頻繁に起こることになる。それらの多様な個性をいかに活用していくかが社運を決定すると言っても、過言ではないであろう。多国籍企業が進出先で成功する大きな要因は、いかに進出した国の文化を理解し、そのことを人事管理はもとより企業経営にもうまく取り入れていくことだといわれている。異文化経営に大切なのは、多様な文化的背景を持った社員をいかに管理し、活用することである。
また逆に文化の違いを自家のものとして、現地国で異文化を楽しみ、異文化の中の経営でシナジー効果が得られるまでに練達の士になるには、要するに二つのものが効力を発揮しているときにその効果が重なり合って何倍もの効果を示すときにより、どのような対策を講じればよいのか。外国での経験が生かし切れていない企業が圧倒的に多いといえなく、このような事態を改善するためには、帰国社員自身による帰国に向けての準備の必要性もさることをやりながら、帰国社員の生活適応や職場復帰に伴って予想される困難や問題に積極的に対応する。

 

 

 

 

 

 

目次

第一章 異文化接触
① 異文化の意味

② 異文化の比較と2つの文化の接触

③ 企業経営理論、管理、実践方法

第二章 国民文化と組織文化
① 国民文化の立場

1 格差社会

2 集団主義と個人主義

3 男女賃金格差

4 長期志向と短期志向
② 組織文化の立場

1 組織文化と国民文化の違い

2 組織文化の6つの次元

第三章 海外派遣社員の異文化教育

① 異文化教育の問題

② 文化衝突と心理衝突 「カルチャー・ショック」の対応
第一章 異文化接触

1 異文化の意味
人は文化の中で,文化をとりいれながら成長する。広い意味では人の作り出したもの一切が文化で,歴史も,道具も,芸術も,思想も,概念も,みんな文化の構成要素である。そして,文化は生き物で,変化したり成長したり衰退したりする。そのような文化の変化を作りだすのは文化のなかに生きる「人」である。つまり,人の心と文化とは,互いに分けられないかたちで,共生体として成長や変化をとげていく。どちらかをどちらかの原因とすることは出来ないが,文化的条件と行動,ないし心性の相互構成による共変関係は,文化的条件を異にする集団間での,行動の平均的傾向や分布の差としてあらわれる。
文化という用語は、これまで人類学者、社会学者、心理学者などによってさまざまに定義されてきた。タイラー(E.B. Tylor)は、文化とは「知識、信仰、芸術、道徳、法律、慣習、そして社会の一構成員として獲得される他の能力や習慣を含むその複合的全体」と定義している。さらに、最近では、クラックホーンとケリー(C. Kluckhohn=W.H. Kelly)が文化を「明示的かつ暗黙的、理性的かつ非理性的、あるいは無理性的な人間生活のために歴史的に創造されたすべてのもの、すなわち人間の行動にとって常に潜在的指針として存在するもの」と定義している。また、トリアンデス(H.C. Triandis)は、文化を「人間の環境の中で人間によって創られた部分」であるとしている。以上を参考にして、筆者は、文化を「一集団が身につけて世代から世代へと引き継がれていく知識、信念、価値観、信仰、慣習などの累積沈殿物」と定義したい。キーシング(R.M. Keesing)は、種々の文化についての定義を整理して、①生態学的状況へ適応するシステムとしての文化、②概念的理論としての文化、に2分している。概念的理論としての文化は、さらに、(1)認知的システムとしての文化、(2)構造的システムとしての文化、(3)象徴的システムとしての文化、の3つに分類している。
ある1つの文化を持った人が他の文化圏に足を踏み入れる場合であるが、一般的には、異文化接触とは、「2つ以上の異なった文化が、直接または間接に接触すること」である。そして、その結果生じる変化の現象を文化変化あるいは文化変容といっている。また、これらと類似の現象を示す言葉として、社会変動、文化同化、文化変形などがある。
異文化接触を扱う研究は、社会学的観点に立つものと心理学的観点に立つものに大別することができる。2つの文化が接触した場合、前者は、文化の形態や内容、具体的には、制度や価値、社会生態学的事象がどのように変化するかの分析に焦点を置いたアプローチであり、後者はそうした社会構造上の変化を個人としてどのように受けとめているかを、個人の認知、行動、情動における変化として研究するアプローチ

……………………………………………………….

……………………………………………………………………………………………..

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请到本站下载频道去下载全篇论文的完整word文档!

 日语论文免费下载>>>

这家伙很懒,什么都没写!

—— 日语论文

admin
你可能也喜欢Related Posts
众说纷纭Comments
大眼 可爱 大笑 坏笑 害羞 发怒 折磨 快哭了 大哭 白眼 晕 流汗 困 腼腆 惊讶 憨笑 色 得意 骷髅 囧 睡觉 眨眼 亲亲 疑问 闭嘴 难过 淡定 抗议 鄙视 猪头
小提示:直接粘贴图片到输入框试试
努力发送中...
footer logo
未经许可请勿自行使用、转载、修改、复制、发行、出售、发表或以其它方式利用本网站之内容
Copyright © Kaoku Studio All Rights Reserved.
  • 备案号:沪ICP备13024141号